読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットインストールから書籍。Ruby学習記録

12月上旬。Ruby頑張ると決めてから、ドットインストールの開発環境みて、RubyRailsと進む。すべて2回みた。外観わかるけど、細かいところの理解ができない。

 

なので本を買った。パーフェクトRuby、実践Ruby on Rails、Ruby on Rails4アプリケーションプログラミング、Ruby on Rails超入門とか。うんうん唸りながら読んでいるけど、まだ手をつけるのが早かったところもある。qiitaで詳しい人フォローしまくったりもしているけど、わかるようなわからないような。

 

改めて、[小学生でもわかるRubyonRails入門](https://openbook4.me/projects/92)を読んで実践。他ではわかりにくかった概念をすんなり教えてくれて助かった。まつもとゆきひろのコードの世界。こちらはプログラミングの概念を教えてくれて、少し脳内が整理される。1/3読んでから、たのしいRubyへ。これはKindleで買った。

 

Kindleがいいのは、分厚さがわからないこと。これは薄いとはおもうが、あまり感じさせないし、わかってから進まなくてはいけないプレッシャーも感じる。知らないピースが埋まっていく感覚はたのしい。引き続きがんばろう